MENU

TOP > 制震

地震対策はお済みですか?

当社では「屋根の軽量化」と同時に地震対策のひとつとして「制震」のご提案をさせて頂いております。「制震」と聞いても、良くわからない方もいらっしゃると思いますので少しご説明を・・・・

「もしも」の時の地震対策を考えてみませんか?

もし、”そのとき”がきてしまっても・・・

”何時”起こってもおかしくない、南海トラフや、首都直下型地震など震度6〜7巨大地震そして繰り返し起こる余震・・・

制震ブレースを設置した家

外壁にクラックが入るなどの被害は想定されますが、制震ブレースが構造体の損壊を最小限に食い止めます。

震災後も普段通りの生活

予想される問題

①インフラ・ライフライン

②食料など

被災者全体の問題のみ

住む場所が確保できれば被災後の問題は激減

世の中が落ち着いてからゆっくり修繕すればOK!

既存の建築基準で建てられたほとんどの家

ドアや窓が開かなくなったり、家全体が変形し、水道・ガスといった配管設備にも影響が出ます。

避難所などでの生活

予想される問題

①次の避難場所はどこに?

②仮設住宅はいつできる?

③家族の健康状態は大丈夫?

④プライバシーの確保は?

⑤この生活がいつまで続く?

多額の解体費用に加えて新築で2重の住宅ローンなど問題はつきない・・・

ほんの少し「制震」のことをご理解いただけましたでしょうか?「もっと詳しく」とご興味をお持ち下さった方は、フリーダイヤルまたはお問い合わせフォームより「制震について」とご記入の上、お気軽にお問い合わせ下さい。担当者がご対応いたします。


PAGETOP

  • ・建設業許可【屋根工事業・塗装工事業・内装仕上げ工事業】  神奈川県知事許可(般-28)第82414号
  • ・宅建業許可 神奈川県知事(1)第29613号
  • ・リフォームかし保険登録業者 登録事業者番号 A0402138

永健ホーム

© Copyright Since 2011- eiken-Home All rights reserved.